世界的な報道の劣化 アメリカと日本の政治

世界報道の劣化

まずは日本のマスコミの劣化ぶりがすごいって話

こんにちは。長島です。

先日、アメリカ大統領選挙みてましたか?

ボクは政治・経済が大好きなので速報を固唾をのんで見守っていました。

いつもテレビやラジオは見ないので、インターネットサイトを巡回して様子をみてたんですが、ボクも含めてネットユーザーさんたちの予想は

「トランプになったら面白いな。」という意見もけっこうあったんじゃないかなー。と思います。

そして大国アメリカ本土でも、収入が低い人たち中心にトランプさんの過激な発言はむしろ好感されていたように感じました。

アメリカ本土から伝わるネットサイトなんかを調べてみてですね。

で、日本のメディアでは「クリントンでほぼ決まりだろう。トランプはありえない」ていう論調で報道されていたみたいです。

「いや、トランプさんなんて想像してませんでした!」

「びっくりした。なんででしょうね。」

っていう町中を行きかう人のコメントを拾っていて、

おそらくテレビを見て考えているだろう人たちが、まるで機械のようにおんなじコメントばっかりだったのがすごいびっくりしました。

ネットでは、「トランプだったら面白いな。」から「トランプこれあるぞ!」まで情報が飛び交ってたのに!

もうほんと、うらしまたろう状態。

もうひとつ、すごく共感できる話なんですがアメリカの人たちも日本人と同じように大手メディアを避けるようになってきている。ということ。

ニュースソースとして世界的に大手メディアが信頼を失いつつあるんでしょうね。

真実を伝えない。ということに加えてしっかりニュースを精査することを怠っているんですね。

アメリカの大手メディアの情報を鵜吞みにして、そのまま報道する日本メディア。行く先が大丈夫かな。と思っちゃう。

アメリカ大統領ってこんな感じの流れでトランプさんに続く。あれ、これ一昔前の日本?

アメリカのオバマ大統領は米国初のアフリカ系アメリカ人の大統領として一躍話題を集めました。

スピーチも上手だという高評価だったですね。でも、実際は大きな実績を挙げられないまま任期を終えます。ほとんどなにもしてない??

いや、なんか実績挙げたとかってあったのかよくわかりません。「オバマケア」とか全然実績ないまま終わりますしね。

あれ?これ日本の民主党政権時代がたちあがったときと同じだよね。

自民党には期待できないから民主党に任せてみよう。➡ 大失敗 っていう構図。

アメリカ民主党だめじゃん。トランプで一回ぶっ壊してみよう ➡ ???

でも、政治の世界でもなんでもそうですが、

①創造して一生懸命作り上げた時代

②繫栄した後の安定からマンネリ化時代

③腐敗して崩壊につながる時代

④崩壊したシステムに辟易して新しいことが起きる時代

ってつながっていくので、一度アメリカも大いに壊して生まれ変わる上でトランプさんの出現というのは

長い目で見てアメリカにとってプラスかもしれませんね。

日本ってアメリカに追従する国だとずっと思ってるんですけど、実は世界に先駆けて政治が進んでいたなんて驚きました。

日本の自民党政権は安倍首相中心に頑張っているとは思います。でも自民党も完全に壊れて生まれ変わったわけでもないので、まだまだ悪が抜け切れていないんじゃないか。と個人的には思ってます。

でもマイナス金利など、新しいことをどんどん取り入れている安倍首相には今後も期待しますよ。

あとはなぁ。日本にもまともな野党が生まれてほしいです。ライバルがいるからこそ切磋琢磨できますからね。