ビットコインとイーサリアム 仮想通貨を買ってみる

ビットコインを買ってみる

ビットコインとイーサリアムについて調べてみる

こんにちは!長島です。

最近よくインターネット上で、「ビットコイン」なるものがよくニュース記事や情報サイトなどで見かけるようになってきました。

次世代の仮想通貨ということで、興味津々で調べて購入までしてみたのでその内容を書いていきたいと思います。

「ビットコイン?仮想通貨?それってどういうこと?」っていう疑問をお持ちの初心者の方向け記事です。

ビットコインってどんなもの?

ビットコインとはかんたんに言うと、中央銀行などの統括する機関が存在しないインターネット上の仮想通貨のことです。

ビットコインの価値は個人間の取引履歴を積み重ねて、通貨としての価値を作り出しているという次世代の通貨です。

なので、一般的に認知度が広まってビットコインを利用する人が増えれば増えるほど、安定感が出てくる仮想通貨だということ。

一時期、悪いほうのニュースで世間で騒がれましたが、大手企業もこのビットコインを採用してきており実際には安全性の高い仮想通貨なんです。

現在は、リクルート、三菱UFJキャピタル、SBIなどが参入しています。ネットショップでも利用できるところが増えつつありますね。

イーサリアムってどんなもの?

ビットコインの性質にさらに「契約」の付加価値をプラスしたものです。この仮想通貨の第二世代と言われています。

ビットコインをより進化させたものですね。

仮想通貨は世界に数百種類あるらしいんですが、その中のシェアの90%はビットコインとイーサリアム。

はじめて知ろうとする方はこの2つの仮想通貨をまず知っておけば間違いないと思います。

ちなみにビットコインは取引量約7000億円、イーサリアムは830億円。 仮想通貨全体の取引量は8600億円です。

仮想通貨を使うメリット

現実通貨があるのに、あえて仮想通貨を使う理由はなにか?

仮想通貨に興味を持った方はこれが一番気になるところだと思います。

【仮想通貨を使うと良いこと】

・銀行を経由しないので、個人間やり取りの手数料がかからない。

銀行からお金をおろすのに、毎回100円、200円と手数料を取られるのはバカバカしくないですか?

1年で数千円から1万円も超えることもある銀行手数料を0にできたらすごいですよね。(もしくは格安)

・世界単位の共通通貨なので煩わしい手続きや、制限がかからない。

海外での買い物や取引などでも、仮想通貨を使えば手数料がかかりません。(もしくは格安)

ビジネス展開では手数料に4%とか5%とかいう金額がかかるので企業などだと、この手数料だけでも何十万とします。

それがなくなればそのまま、利益が増えることになるので世界で注目されているんですね。

日本国内でビットコイン・イーサリアムを購入できる販売所は2つ。

2016年現在、日本国内で仮想通貨が買えるのは、上に挙げた大手企業が参入しているビットフライヤー

それからイーサリアムを直接日本円で購入できるcoincheckの2つです。

※(ビットフライヤーはビットコインを購入してからイーサリアムに変換するので手数料が発生する可能性があります。)

はじめはメールアドレスの登録だけでOK、登録してその後取引したい方法によって銀行登録や本人確認などがあります。

ビットフライヤー登録してみた。

ビットフライヤーはとても分かりやすいデザインで、手続きもいたってシンプル。「何がしたいのか?」によって手続きを踏んでいくので

かんたんにビットコインを使って買い物したい。個人送金したいだけならメールアドレス登録のみ。

ビットコインの信用取引もしたいなら本人確認や銀行口座登録。など目的によって変わるのでとてもシンプルです。

ビットフライヤー画面

上はボクが実際に登録した画面ですが、さすが大手企業も参加しているビットフライヤーだけに見た目がすごくわかりやすいですね。

どうやって買えばよいのか?が一目でわかります。身分証明や銀行口座の登録でクレジットカードでも購入ができるみたいです。

コインチェックにも登録してみた

コインチェックログイン画面

コインチェックはかなりのシンプルさですね。スマートフォンでも見れるアプリもあるようで、いつでもどこでも購入することができるのと、現在国内で日本円から直接イーサリアムを購入できるのは coincheckだけです。

ビットフライヤーは一度、ビットコインを購入してからそのビットコインでイーサリアムを買うことはできる。

価格が変動する通貨である。でもその変動の過程が違う

世界通貨であり、取引量で変動するため価値が上がったり下がったりします。

ビットコインは2015年9月時から比較すると2倍以上の通貨価値になっています。その使い勝手の良さと、信頼性が広まることでビットコインを利用する方が増えているんでしょうね。

たとえばFXのような、意図的に操作されたような変動では、マネーゲームで資金が多い人が売ったり買ったりすればそれで変動を意図的に操作できます。

でも仮想通貨では、価値の証明を「たくさんの人の利用履歴」の積み重ねで作っているため変動する過程が違います。

その意味では、投資になってしまいますが先行的に仮想通貨で貯蓄しておくのもかなりアリかな。と思っています。

とりあえずへそくり分くらいビットコインに替えておこうかな。笑