思うは招く 植松務さんの講演に行ってきました!

諦めない練習

埼玉県行田市で植松務さんの講演を聞きにいってきましたよ!

 

先日、行田市にて北海道の下町ロケットこと植松務さんの講演を聞きに行ってきました。

 

ボクは、以前この植松務さんの動画を見て,とても良い刺激を受けました。

一言で言うと、植松さんのお話を聞くと、固定概念が吹っ飛んで、元気をもらえる

そんな素晴らしい方です。

【是非こちらの動画を見てください】

 

先日、植松さんのブログを見ていたら 「行田市で講演します。見に来てね!」 と書かれていました。

・・・行田!?埼玉県じゃん!!

速攻で申し込みしました。

 

思うは招く。思い続けて行動したら必ず結果はついてくる

 

植松さんは、世の中から「どーせむり」という言葉をなくしたい。

その為に本業のリサイクル事業で使われるマグネット重機を製造・販売するかたわら、宇宙開発事業を行っている方です

 

宇宙開発事業を民間の普通の会社がやってるってすごくないですか?

植松さんは「思うは招く」をご自身で実践したうえで、その経験からたくさんの場所で講演されています。

 

どーせむり!諦めさせる教育に警笛を鳴らす

 

「そんな夢みたいなこと言ってないで・・」

 

「なれるかわからない仕事を追うより、安定がいい」

 

ボクも学生時代はこんな言葉をよく耳にしました。

 

日本には人が夢や希望を持つことを諦めさせ、従順な人間を作る教育システムがとられています。

その教育で素直に成長した人が、次の世代の子供たちもに同じように教えます。

 

こんなこと思ったことありませんか?

 

・頭が良くなきゃよい仕事に就けない

・お金がなければ好きなことができない

・就職しなければお金が稼げない

 

・・・結果、「どーせむり」になる。

 

当てはまる人は、すっかりそう思わされているだけで、立派に教育を受けてきた証かもしれません。

 

「だったらこうしてみたら?」で夢は叶う

 

植松さんは動画でも、どうすればそれができるようになるか考えよう。と言っています。

どーせむり。ではなくて、ここをこうしたらうまくいくかも!とか、課題をクリアするためにはどうしたらよいかをいつも考えてみる事が大切だそうです。

 

新刊が発売されてた

 

講演に行った5月20日付近で植松さんの新しい本が出たそうです。

さっそく購入しました^^

 

 

今繰り返し本を読んで、頭にインプット中です。笑

こちらの本はアマゾンでも販売されているので良かったらどうぞ!

 

もしかしたら植松さんはボクの人生に大きなインパクトを与えたおひとり。になるかもしれません。

それくらい話がわかりやすくて、勉強になるので書籍をどれか一冊読んでみてくださいね。