デニムつなぎ作業服ならこれ1選!【レビュー】


高品質でお手ごろ価格のデニムつなぎのススメ

こんにちは。ねぎまです!

あなたはデニムつなぎって着たことありますか?

 

最近はつなぎとか作業着ってラインナップが豊富。

価格は上下で2,000円くらいの激安なものから10,000円クラスの高級仕様のものまでたくさんあります。

今回はその中でも、お値段お手ごろで高品質。

 

しっかりしたものが欲しい!でも1万は高い!という「それなりお金かけても良いものが欲しい」あなたにオススメ!

ボクも、以前はなるべく安く安く・・。値段ばかり追いかけていましたが、結果すぐ壊れて買い替えるハメに。

 

学生時代にデザイナーの専門学校に通っていたボクが、デザインも含めて気に入って使っているデニムつなぎをおすすめします!

 

ワークウェアブランド GRACE ENGINEER’S が超オススメ

 

グレースエンジニアーズとのはじめての出会いは、30歳の時。

当時製造業の職人見習いをしていて、会社に行くけどスーツじゃない普段着スタイル。

でも、仕事に来ていく服は必ず汚れちゃう。

 

ネットショップで「良い作業着ないかなぁ。」と探して見つけたことがきっかけです。

当時購入したつなぎは8年経った今でも、どこも壊れることなく着ることができますよ!ボクが買ったデニムつなぎの中では最高の一品です。

グレースエンジニアーズ

今では出張買取事業でお客様のご自宅に訪問するので、このデニムつなぎをメインにして使っています。毎回普段着だと着るものも気を使いますしね。

4着同じ色のを使いまわし!笑

 

安い作業着だとダメなところ。「チャックはYKKじゃないと!」

実は格安作業着も何度か買ったんですが、いまいちダメなところも多くて後悔しました。

そんな欠点をご紹介します。

1.作業着だと怖いイメージを与える。

一番ボクが気にしたのはこの点です。工事現場などで見かける作業員の方って、接客業ではないので腕で勝負です。

だから筋肉隆々であったり、髪色が金髪だったりドレッドヘアーでも関係なし。

 

ボクも工事現場で働いたことあるんですが、ぶっちゃけめっちゃ仕事キツイんです!

だから、「外見くらい好きなようにさせてくれよ!」って気持ちはすごくよくわかる。

 

でも、上に挙げた傾向が強いので一般の方からすると、作業着=工事現場=怖い外見の作業員。このイメージがついちゃってる。

お客様の自宅に訪問する仕事だと接客業。

だから普通の作業着だとかなりのマイナスイメージです。

 

作業着バージョン ワークウェア

同じ格好で写真撮りました。どうでしょ?左のほうが怖い感じ?

2.よく使う部分がすぐ壊れる

先日、格安の作業着を2着購入して実際使ってみたんですが2日で壊れました。

壊れたチャック

チャックのかみ合わせがすぐに悪くなるんです。

何かにちょっと引っかかっただけでどうにもならなくなる。

布部分をかんでしまったり、糸でも挟んだらもう大変。

 

先週、経営者の交流会に参加してきた時、トイレに行ったときにかみ合わせが悪くてチャックが壊れる!という事態に。

 

いや、まじで本気で焦ったからww

あわてる

飲みの席でずーっとチャック開いたまま。

 

下にヒートテックを着ていたので、最悪の最悪は免れましたがまぁ恥ずかしかったですわ。笑

そこで他の社長さんに、「長島君。作業着はYKKじゃないとダメだよ 笑」

って言われたのでさっそく確認してみることに。

 

同じYKKだけど、使ってる金属の材質が違うみたい

ykk1YKK2

チャック部分を見てみたところ、同じYKKのようなんですが、材質が違う。

左写真の格安作業着のチャックはアルミ質でかなり軽い。

 

右写真のワークウェアのチャックは鉄とか銅を含んでいるのか重い。

滑りも比べてスライドさせてみると右写真のほうが何も引っかかりなく、むしろツルツル滑るように動きます。

 

3.縫合の補強も2倍違う

縫い合わせ縫い合わせ2

縫い合わせ部分。

左写真の格安作業着はステッチが1本で、補強されていない。

つまり、何かの拍子にこの糸が切れたら徐々にほどけていきます。

 

右写真のワークウェアは2重ステッチなので、一部分の糸が切れても一方の糸で支える強度の強い作りになってますね。

なるほど。値段が違うと、やっぱり作りも一つ一つが違うんだなぁ。

と自分自身でも再確認できました。

 

カジュアルなGRACE ENGINEER’Sワークウェアは手ごろでおしゃれ

ボクが今回オススメするグレースエンジニアーズは、高品質と言ってもべらぼうに高いわけでもありません。

格安作業着2着分くらい。

 

外見がおしゃれなので着てて楽しいし、特に気に入ってるからプライベートでも着てます。

とっても重宝しています。

 

つなぎタイプはワンサイズ大きめのものを買うのがおすすめ!裾上げテープも揃えよう。

ボクの着ているようなデニムつなぎタイプは、しゃがんだり体をひねったりしても下着が出たりすることがなくて使いやすいです。

ただ、一つ欠点としてはトイレに行くとき不便なこと。

サイズ通りに購入してしまうとめちゃくちゃ脱ぎにくくなっちゃう。

 

だからつなぎタイプはワンサイズ大きいものを買う。というのが鉄則です!

 

可動域が広がるので、脱着しやすくなる。

よくアニメとか映画とかドラマとか、つなぎってダボッとしてる印象ありませんか?

あれはみんな自分のサイズより大きめのものを着ているからなんです。マジか。

 

ネットショップでワークウェアなど購入するときは裾上げしてません。

あわせて裾上げテープも一緒に買っておいてくださいね~。

裾上げテープ

 

くるっとアイロンでひとまき!貼るだけだからだれでも簡単!

どんな方でも1着持っておくと、重宝するのでイチオシ。特にGRACE ENGINEER’Sは価格の割に良品質でとってもよかったです。