失うものをイメージ!成功事例じゃ学べない件

失うものをイメージする

衝撃が走るくらいの素晴らしい人に出会えた

こんにちは。長島です。

先日、とてもすばらしい方と巡り合い、お話しする機会がありました。

その方はたくさんの失敗をされて、それでも行動し続け、現在はたくさんの方に講演会、セミナーを通してお話され、パワフルに活動されています。

今回はその方がお勧めされていた本をご紹介したいと思います。

ベテラン経営者が唸るほどの方がお勧めする本とは

元々ボクが事業主として交流させていただいている異業種交流会のご紹介なんですが、基本的に経営者は会社勤めの立場の方よりも勉強しなければいけないし、努力もしなければいけません。

なぜなら、自分の家族のみならず、

・従業員を守り、

・取引先を守り、

・顧客を守らなければいけないから、

です。

いつもこういった経営者が集う会に参加して思うのは、「話の内容一つ一つに深みがある」っていうことです。

例えば、こういった会の主目的はお互いの事業内容を知ったうえで、機会があれば取引をすることなんですが、

ベテラン経営者さん曰く、

「こういったところではね。まず人を知り仲良く交流することが大事なんだよ。」

「お互いを知り合い、気の合う関係になったら仕事はいくらでも舞い込んでくるから、決して焦ってはいけないよ」

「それでね。うまくいくためのコツは自分からどんどん話しかけること。黙っていたって誰もきみのことを見てくれないから。」

どうですか?一言、二言が深いですよね。

もちろんそれぞれの立場によって色々変わってきますが、話の中には核心をついているフレーズがいくつもちりばめられています。

そんな深みのあるベテラン経営者さんたちも唸るその、「すばらしい方」については後日機会があれば書きたいと思いますが、

そこでお話の中に出てきたのが、

こちらの本、「図解今すぐ使える!孫子の兵法」です。

という事が書かれていて、人生で勝つための、何かを得るための役立つ指針になると思います。

孫子の兵法は、毛沢東やビルゲイツなど歴史に名を残すような人物や、数多くの実績を残している経営者も愛読している本です。

それを「図解今すぐ使える!孫子の兵法」は、ぱっと見てすぐイメージできるイラストと解説文で構成されているので頭にスッとはいってきやすいです。

ということで、ボクもさっそくアマゾンで購入しました。

生き方のヒントとして、自分への投資しましょう!

この内容で1000円しないんですから即買いで間違いないです。