「ありがとう!」って感謝されるから。不用品出張買取してます

出張買取

ありがとう!が頂きたくて。ボクは不用品出張買取をしてます

こんにちは!長島です。

ボクは不用品の出張買取をはじめてとても良かったと思ってます。

これまで挑戦してきた仕事の中で、これほどお一人お一人に感謝頂ける仕事はないな。と。

今はインターネット社会に完全に移行しつつありますよね。

そんな中で、今もこうしてボクが打ち出している文字はインターネットを通して読んでいただける。

でも、それだけじゃ寂しくないですか?

ボクの求めているものと、お役に立てること。

利用してくれる方の求めているものと、頂けるもの。

それがとてもマッチしていて楽しい!そんな話をしたいと思います。

きずな

インターネット社会に完全に移行しつつある中、人間関係はどうだ?

この記事はボクの情報発信基地であるブログに掲載して読んでもらっています。

お役に立ちそうな色んな情報をボクの体験や得た知識から共有しようっていう思いからです。

記事を掲載して質問をもらったり、いいね!を頂いたりっていうコミュニケーションはとれますが、

やっぱり人と人のリアルなお付き合いが欲しい。

最近は、買い物するにもインターネットだけで完結してしまいます。

ほとんど人と会わないで生活してる人も多いんじゃないかな。

ボクは寂しがり屋なんで、人付き合いがないと弱ります。

一人でいると内へ内へと気持ちが塞いだりしません?

だからといって、いきなり見ず知らずの人に手を差し伸べて「友達になってください!」っていうのは難しいですよね?笑

不用品の出張買取はもちろん仕事ですが、不用品の買取を通じてリアルな人と人の付き合いのきっかけができればいいな。って思っています。

環境問題にも貢献できる

その方にとって、不必要になったらゴミになります。

そこに買取という選択を付け加えると、ゴミになるはずだったものが再生されて必要な人の元に。

価値ある商品が世の中にまた戻っていく。

日本全体で見れば、ゴミの全体量が減る。

需要があるのにゴミになってしまうのはもったいないですし、求めている人がいるのに手に入れられないってことにもなります。

不用品の価値を見極めて、市場へのリサイクル。世の中に貢献できるのでとても誇りに思ってます。

ゴミ問題

いらない人からほしい人へ。大切に思う気持ちをバトンタッチ!

お気に入りで使い続けていた愛機ともいえる家電製品

乗り心地が良くて愛用していた自転車

小さいころから大切にしていたおもちゃ・ぬいぐるみ

名匠が手掛けた工芸品

大切にしているものが壊れてしまった時、製造年月が経ってしまうともう売っていない。

そこで活用されているのがリサイクルの中古品。

状態もバラバラで同じものでも千差万別。そこに面白さがあったりします。

出張買取は本当にゴミなのか、価値あるものなのか判断する経験が必要。

いらないという人から、ほしい人へ自分の経験をもとにバトンタッチ!

利用される方にも喜んでもらえて自分自身の仕事に対する楽しさにもつながっています。

バトンタッチ

ご年配の方の不要品処分の橋渡し

ここ最近、自動車免許の自主返納のニュースが相次いで報道されていますね。

ニュースが流れるたびに、免許の返納をされる方が増えているそうです。

そうして車を手放してしまったら、不用品をリサイクルショップに持っていくのが難しい。

そのお手伝いができればと日々お伺いさせていただいています。

・ご主人がなくなられて、ちょっとした家具や家電などそのままになっている。

・物置にとりあえず移動しているけれど、そのあとの処分がなかなかできない。

自動車がないと、こういう時にも支障が出てきます。

先日お伺いしたご年配の主婦の方は、お電話頂いたときは「ゴルフバック1点」でしたが

お話をさせていただいた際に、すでに使われなくなった介護用のいすを処分したいと追加でお話しいただきました。

どちらもお一人で処分するには難しいですよね。

これからの高齢化社会にも求められる仕事だと感じたのも、こうやってご自宅を訪問しているからこそです。

ご年配

やっぱり「ありがとう!」って言われることが一番やりがいです

いつも訪問すると、

「お部屋が片付くから嬉しい!」

「処分に困ってたから助かりました!」

と感謝の気持ちを言葉にのせていただきます。これがやっぱり一番うれしい。

ボクのように一人でやってる身としては、ある程度ご相談内容によって柔軟に対応できますし、

大手企業だと、少ない品数だと引き取りに来てくれない事も多いらしい。

業界最大手になる必要はないと思ってるけど、対応してもらえなかった人たちの手助けになればいい。

そんな思いで出張買取やっています。

年末年始は繁忙期ということもあって、お電話すぐに出れない事もありますが機会があればお気軽にご相談くださいね。

【お問合せ先】

電話番号 048-741-1868  9:00~19:00

メール haskysheepdog@phenixtrade.top

ラインなら24時間受付できます

友だち追加

埼玉県さいたま市の出張買取フェニックストレード

埼玉県さいたま市西区宮前町1626-12

代表 長島邦明

 

ほかの出張買取記事はこちら