ワードプレス URL変更は最初の重要ポイント

ワードプレス ポイント

ワードプレスを設置したら URL変更は早めにやっておこう。

ブログをつけていく中で、収益化はとっても大切。

書き続けるためのパワーになりますよね。

その中でも、収益化によく候補としてあげられるのがグーグルアドセンス広告。

インターネット業界で最大手のグーグルは絶え間なく進化し、使い勝手の良さや検索しやすさをいつも改善し続けています。

みやすさ、わかりやすさ。公平性をとても重視しているから、それにともなってグーグルアドセンスの審査も徐々に厳しくなってる。

参考記事はこちら

 

特にまだブログやサイトをはじめたばかりで、インターネットで調べながらとりあえず作った。という人たちに、URLを適切なものに変更していないケースが多いかもしれません。

http://fnx.blue/blog/    × 見栄えも悪いし、グーグル基準を満たさない。

http://fnx.blue                〇 スッキリ!

最初にこれをやっておかないとあとあと記事が増えてきたときに変更をかけ、失敗したりして復旧作業に時間を取られることにもなります。

俺か!

こちらも読んでみてね

 

これからワードプレス作るよ!って方は最初から設置場所をドメイン直下にしたほうが変更しなくてよいので楽ですよ。

ワードプレスURLの変更 具体的手順

具体的な手順は、意外とかんたん2ステップです。

①ワードプレスのサイトURLを変更する。

ワードプレスのダッシュボードから、サイトアドレスURLのみ変更する。

※ワードプレスURLを変更すると、ワードプレス自体にログインできなくなります。

 

URL変更

②FTPツールを使ってindex.phpを修正します。

下の画像はFFFTPを使ってサーバーファイルにアクセスしたところです。

ドメインの下のディレクトリファイルにpublic_htmlというフォルダがあるので、そのフォルダの中にindex.phpがあります。

FFFTP

エックスサーバーだと、サーバー上から直接ファイルを変更できるのでそちらを利用するか、FTPツールでphpファイルをいったんダウンロード。

デスクトップで編集してから再度アップロードしてください。

phpファイルの書き換え

※フォルダ内にindex htmlファイルがある場合は、そちらを表示してしまいますので削除しておきましょう。

エックスサーバーやワードプレスは使い勝手が良いから、長く使い続けられるレンタルサーバー、ブログサポートツールです。

快適に使い続けるためにも、最初にバッチリ設定しておくとよいですね。