ヤフオク出品のコツ 1円スタートで良い

おどろく

ヤフオクは1円スタートで良い

 

ヤフオクの出品開始の設定は1円スタートで大丈夫。

大抵、同じ商品の同価格で落ち着きます。

 

うっわ!オークション最終日になっても1円だよ!!

おどろく

とかなってても大丈夫。

出品した商品に価値があるなら、しっかり値段はつきます。

それはなんでなの?っていう理由を書いてみたいなぁ。って思って今日はこのテーマにしてみました。

ヤフオクは参加人数が月間2000万人。だから取りこぼしが起きにくい

 

2016年の月間ユーザー利用者は約2000万人。

今勢いのあるスマートフォン向けフリマアプリメルカリでも800万人。市場規模は3倍はあります。

 

加えてヤフオクは、日本では古参のオークションサイトなので相場を見るのに長けた業者も利用しています。

転売して利益が出そうな商品は、かたっぱしからリサーチしているので大きく値崩れすることが少ないんですね。

安定

 

下手に値段をつけて売れ残るのが嫌な場合は、1円出品で問題なし。

ずっと1円のまま続くのは落札者の高騰対策

1円で出品して、ウォッチがたくさんついているのにずっと1円のままっていうことありませんか?

これは落札したい人が敢えて入札をしないで価格競争になるのを避けている為です。

 

最近では落札ツールで「1分前になったら●円で入札!」っていう設定もできるから、出品日程を3日、4日としても最終的に入札が入るのは最終日だけだったりします。

オークファンなどでそういう締め切り直前で入札するツールがあります。

ヤフオク!で1円でも安く落札する

 

ヤフオクでは1円スタート+送料別っていうスタイルが基本形なので、いらないものはどんどんヤフオクで1円出品しちゃいましょう。

ヤフオク1ヤフオク2ヤフオク3

もちろんトホホな1円で終わるのもありますがw

 

自分の感覚で「これ取っておきたいんだけど、、仕方なく」とか。

ほしい!って気持ちになるような商品ってやっぱり他の人も欲しかったりします。

 

ボクは部屋の中でゴミ同然に使うんだか使わないんだかわからないもの。

だけど捨てるには惜しい商品。

 

そんなものがあれば是非ヤフオクに挑戦してみてください!

※落札だけなら無料なんですが、出品にはプレミアム登録が必要です。