やらない決断・やめる勇気はすげーんだぜ!

やらない決断とやめる勇気

戦わない決断・やめる勇気は決して恥ずかしいことじゃないんだよ

おはようございます。長島です。

今日はボクが事業の中で実践していて「これはかなり使える!」と思っている考え方があるのでシェアしたいと思います。

これから事業を始めようとする方向けのビジネス書では、

・リスクを恐れるな!戦え。

・頭で考えてばかりで動けないのはダメ。じっとしてないで行動しろ。

・一度始めたことは諦めるな!その先に良い未来が必ずある。

タイトルと反対のプラス思考の考え方がよく取り上げられます。

でも実際に異業種交流会などで実績を出している経営者に話を聞くと、むしろ回避したり、逃げたり、動かない事がとっても上手。

ボクも実は大人になってから、この考え方に沿って動けているかどうか定期的に自分の行動を振り返っています。

ボクがやった世間では非難されそうなこと3つ紹介

わかりやすいところでいうと、

・転職はほとんど入っただけで辞めたのも含めると、20回以上。(次の日辞めたなんてザラ)

どこにいっても明るい将来が見えないので、最終的に自分で仕事することを選択。

・行政書士の勉強を数年もしていたのにビジネスとして魅力を感じないと思ったら、教材代金など費用も20万以上使っていても即やめ。妻にめっちゃ怒られたけど。

・小売りの事業で見込みがないと思ったものは赤字だろうが何だろうが、ただ同然でも売りさばく。数百万の損失。

これって振り返ってみると、周りの人に避難されそうなことばかりですよね。

ボクはあまり人のいう事を聞かない。というか、「これだ!」と思ったら突っ走るタイプなので、

「だめだ!」と思った時もやめるのが早いです。

無駄だと思ったことはやめよう!のススメ

 

無駄なことをやめるのは素晴らしいことで、それは仕事でもプライベートでもすべてあてはまります。

そして、ボクが経験してきた中で「これは間違いない!」と思うものは、

①実践者がすでに成功され実績を収めていること。

②これから少なくとも数年間は成功した状況が続くであろうと予測できること。

③結果に結びつくまでの作業手順が極力簡単であること。

④競合がいないこと。

なんでも挑戦する勇気と同時に、上に述べた4つを満たさないものであるとき、ボクは
潔く撤退します。

ちなみに会社勤めをするということは、上記4つをその主となる勤務先企業がすべて満たさない可能性があり

かつ、満たしている場合でも、いざ4条件が崩れ始めた時に自分では選択できる自由がないことがわかりますか?

お給料はその巨大なリスクに対して払われる前金も含むとボクは思っています。

ブログをつけることを勧めてみる

ボクがこうしてブログを書いているのには理由があります。それは上に挙げた4つの条件をすべて満たせるものだから。

①実践者がすでに成功され実績を収めている。

②これから少なくとも数年どころか10年は大丈夫なのではないか?と思える事。

③結果に結びつけるまでは書き続けるだけ。

④自分のオリジナリティをつければすぐに競合がいなくなること。

上に挙げた4条件をすべてクリアします。

そのうえ、その構築までの選択肢は自分自身にあります。だからボクはブログを書き続けることをオススメしたい。

自分の生活を振り返って書く時間がないなら、不必要と思われる時間の無駄遣いをバッサリと切る。

そしてブログを書いてほしいなぁ。と思います。

ブログは自分自身の気持ちを整理して、スッキリすることもできますし同じブログを書いている仲間もできたりします。

始める上でお金もそんなにかからないので、若い方からご年配の方まで幅広くはじめやすいです。

逃げること、やめる勇気、やらない決断をして、それをブログ活動にあてる。

ボクも実践している最中でありますが、ブログを書いていることで毎日がとても充実してきましたよ。

まず、自分の時間の過ごし方の中で無駄なものはなくす。ズルズルと続けることは良くありません。

一日、一か月、一年の過ごし方を振り返ってみて、空いた時間でブログをつけてみてくださいね。

この勝つことよりも、負けない事は人生においてもとても大切な考え方だと思います。

ボクは最近、孫子の兵法書に出会ったんですが、自分のやっていたことでかなり当てはまるものがあってびっくりしました。

ますます、これからも負けない事を頭において人生を楽しく過ごしていきたいです。